スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルー人少年の在留認める=脳腫瘍手術、国外退去訴訟-東京地裁(時事通信)

 不法に入国し、国外退去処分を受けた神奈川県のペルー人一家が処分取り消しを求めた訴訟の判決で、東京地裁は22日、脳腫瘍(しゅよう)の摘出手術を受けた高校1年の長男(16)に対する処分を取り消し、在留を認めた。両親と長女(12)については、請求を棄却した。
 長男は処分を受けた時は中学2年だった。原告側弁護士によると、処分時に中学生だった少年に判決が在留許可を認めるケースは異例という。
 杉原則彦裁判長は長男について、医療水準が高いと言えないペルーで適切な治療を受けることができるか非常に疑わしいと指摘。「人道的配慮から在留を特別に認める判断をすべきだ」とし、考慮せず退去処分としたのは重大な事実誤認があるとした。 

「品性に欠ける」民主検察批判チームに自民大島氏(産経新聞)
富士通、山本常務が社長に昇格(レスポンス)
小沢氏会見詳報(3完)「不正はないという主張は断然貫く」(産経新聞)
小沢氏の聴取応諾「連絡ない」 首相(産経新聞)
燃えた新聞ポストに入れる=郵便法違反容疑で男を逮捕-警視庁(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ミスターたかしたかもり

Author:ミスターたかしたかもり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。